プロダクト

STAR system 次世代アンドン・工場の見える化ツール

STAR systemなら、低価格で工場の見える化を可能にします‼︎

 

「アンドン」によるリアルタイム情報表示や履歴の自動集計。標準仕様で、設備稼働率と製品リードタイムがみれます。

既存の設備につながり、情報をデータベース化。Web画面で一覧、情報の一元管理が可能

基幹システム不要、高額なイニシャルコスト不要、低価格でスマートファクトリー化に着手できます。(月額使用料20万円~)

 

 

ラインや工程ごとに生産進捗や変化点などを人が管理。

装置・センサーから情報を収集し生産進捗や稼働状態を自動集計。

 

生産状況が見える!リアルタイムで情報表示。

計画に対する進捗、稼働状態が確認できます。

複数台の稼働状態がWeb画面で一度にみれます。

▲設備稼働モニタ1(リアルタイム)

▲設備稼働モニタ2(過去履歴)

▲生産進捗

▲機種別作業時間

 

改善ポイントが見える!

設備の稼働率を自動集計。

製品のリードタイム・滞留時間・呼出・停止などを自動で集計。改善に役立てることができます。

 

いろいろ見える!

カスタム対応可能!使い方は自由自在。

 

Disital Picking system ピッキングシステム

当システムは、既存の生産管理システムが無くても導入可能です。(Excelで作成した生産計画に対応)人でのピッキング作業をされている会社様にすぐに導入できます。

類似した商品群が多く、ピッキングミスが多い。    

タイムリーな情報と光と音でピッキング作業をナビゲートします。

 

作業工数低減・コストの削減

 

誰でも簡単に正確かつスピーディにピッキング作業を進めることができるので、今まで熟練者に任せていた作業を初心者に任せることができ、人件費の削減につながります。

 

中間在庫の適正化、リードタイムの短縮!

生産計画に沿ったピッキングができるので、中間在庫の適正化、リードタイムの短縮につながります。

 

ボトルネックの解消

各ピッキング所用時間の計測で見えた停滞時間を調査することによりボトルネックが解消でき、生産性の向上につながります。

 

AGV 無人搬送車

アプリで経路作成、無線リモートで複数AGV制御(最大50台)。

市販部品を使用しコストも抑えた屋内用AGVです。

 

無人搬送、考えてみませんか?

人で運搬。多大な工数がかかる   

経路を設定し、周りの機器とやりとりしながら自動で運搬。

方式

磁気テープで誘導。

QRコードの目印を所々に配置。

オススメ

ちょっとした坂がある路面でも。

平坦で省人化されたクリーンな倉庫などに。

メリット
  • そのままエレカの代わりに。

  • ノーパンクタイヤで悪路・坂に強い。(段差10㎜、傾斜12°)

  • 市販部品でメンテナンスしやすい。

  • 床面へのルート工事が少ない。

  • 小回りが利く。(その場で旋回)

  • QRコードで位置が自動判定しやすく、どこからでも簡単に入線しやすい。

  • 自動充電対応。

  • 市販部品でメンテナンスしやすい。

デメリット

全ルートへ磁気テープを貼る必要あり。

QRコードの汚れに弱い。